スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

マイプールでバチャバチャ

ようやく本格的な雨が降り、酷暑の時期は終わったようですがまだ暑い
毎日お決まりの公園へ散歩。

トンボがたくさん飛んでいました。
見えるかな??

車のした4



日陰を一列に 
気を抜くとリードがもつれる 


車のした3


ダックスは10分も散歩すればもう帰りたそう
車のそばで話すと一目散で車へ

サップはちょっと寄り道して帰ってきました 






車の下に潜り込み動こうとしません。
家にいるときはワンワンと散歩を要求するのに・・・


車のした1



車のした2


クンクンは20分位で車のケージへ飛び込みます。
敷いてある新聞はヨダレでビチョビチョ。


クンクンは帰ればマイプールで大好きな水遊びが待ってます。





ダックスは餅入れ用の専用プールを用意しても誰も入りません。

pool1


クーラーの部屋でゴロゴロするのが大好きなようです。




スポンサーサイト

2013/08/29 00:04 | 未分類COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

癒し


我が家の仕事場にある癒し系グッズ




これのすごいのは、みんなが違う動きをすること!!

もっとたくさん連なってたけど、うちの職場は小さい子が来るので
みんなちぎっては投げ、ちぎっては投げ・・・

つぶれた・・・






これは、動きがゆっくりなので、扱いも優しい~
コインをそっと取っていく 






以前、ワンちゃんバージョンは すごい勢いでコインを食べるだけだったけど
この子は、ちゃんとおトイレで・・・・

えらいえらい~~ 






これは、見ているだけで癒される 

涼しい感じで、夏にはピッタリ




うちのアイテムは、動く、光る、音が鳴る が必要 

今回は、小さいものを紹介しました!

機会があれば、今度は大きい子中心に紹介します。





2013/07/30 21:25 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

落ち着きました

YUMEが亡くなり1週間たちました。
連休の14日(日)の早朝に亡くなり、後片付けにも十分時間が取れ
翌日も休むことができ親孝行な子供だと思います。

お供えやお気遣いのコメントありがとうございます。

YUMEお供え


存在が大きかったのでクンクン一人でいる景色にはまだ馴染めません。

甘えん坊のクンクンは私がYUMEと遊んでいると中に割り込んできて
YUMEに体当たりやパンチをおみまいしていたのに・・・
今は私を独り占めできるようになったのにべったりしなくなりました。

その代わりYUMEとクンクンがいるときには、
小競り合いが恐くて与えられなっかたオモチャなどを与えることができ嬉々として遊んでいます。
それとも、YUMEの気を引こうとしてチョッカイを出して遊んでもらったり、怒られたりしながら
一緒にいた方が良かったのでしょうか? クンクンの気持ちはどうですか・・・


何頭もの愛犬を見送りましたがいつも思うことはうちにいて幸せだったのかと思うことです。
食・住は足りても多頭飼いのため散歩も十分できずどうしても一頭飼いの子と比べてしまいます。

ハウンドドッグは運動命ではないかと思っています。
だからこそノーリードで遊べるところを探してあちこちに行きました。
自由に走り回る姿を見るほど幸せを感じることはありません。

最近は諸事情があり以前お世話になったドッグランにも出かけられなくなり、
以前から遊んでいた近くの河川敷公園でロングリードを使って遊ばせることしかできませでした。

私たちでは彼らのスピードや距離にはついて行けずすぐにロープがいっぱいになりましたが、
子供たちが手伝ってくれると結構走り回っていました。
半年くらい前からYUMEは匂いを嗅ぎながらゆったりの散歩を好んでおり時々小走りに駆けていましたのでなんとかついて行けていましたが・・・クンクンは・・・

もうYUMEの遊ぶ姿は見られませんがクンクンには
YUMEにかけていた散歩時間分もかけてやろうと思っています。

もちろんダックス軍団にも時間をかけますがほとんど10歳以上のため
走り回るよりマイペースで歩く方が好みのようです。



YUMEも のんびりね~~  


聖人Y  いっぱい付き合ってくれてありがとう









        

2013/07/22 13:00 | 未分類COMMENT(12)TRACKBACK(0)  TOP

ツバメの巣立ち


YUMEが亡くなって、三日後ツバメが巣立ちました。

朝、巣を見るともぬけの殻・・・
早朝賑やかだったのは、そのせいか~と思いました。


ふと横を見ると・・・

巣立ち6


一番末っ子かな??

飛びそこねた???



でも私には何もしてやれないので、頑張れと声をかけ家に入りました。



昼にはいなくなっていました 



そして、その夜1羽だけ巣に戻ってきていました・・・

ちょっと心配したけど、朝には、またいなくなって~~~




その夕方~




楽しそうに、ガレージに入ったり出たり周りをしばらく飛び回っていました。


今のところ、毎日来ています。
いなくなって、ちょっと淋しかったけど、元気に飛んでるのを見ると
めちゃくちゃ幸せな気分です 



2013/07/17 20:07 | 未分類COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

逝きました

YUMEが7月14日午前4時半に亡くなりました。10才6ヶ月でした。

前回のコメントから一週間でした。
いろいろアドバイスを頂きありがとうございました。

コメントのあとすぐに外に連れ出してのトイレができなくなり寝たきりになりました。
ガンの転移が口や皮膚のあちこちに見られ、
口の中にできたものは大きくなり、食べる障害となり少量の出血が続き・・・

褥瘡2

また、耳や下肢の床ずれからは血液を含む分泌物が常に出ており異臭がしていました。
この敷物も換えて1時間も経っていませwん。

褥瘡1

ガーゼを固定するために包帯を巻くと数時間で腫れてきました。

褥瘡3


そんな状態になってもめったに苦痛の様子を見せないのは、
私に辛い思いをさせないよう気遣いをしているかのようでした。 
苦痛を訴えるのはオムツを替えたり清拭する時くらいでした。

食欲の無くなった時に馬肉を頂き、食べられたのでホッとしたのですが、
数日で牛肉や鶏肉も食べなくなりました。
水分は欲しがりますが、頭を上げて飲むのが困難になり少量を飲むだけになりました。
それも無理な時は、チューブで水を与えました。

亡くなる3時間前頃からは横になっていても時々呻くようになり
最期が近づいていると感じました。
声をかけたり体を撫ででやることしかできませんでした。
最後は数回呻いてしばらくして静かに逝きました。表情も眠っているようでした

悲しいですが、もう苦しなまくて良いと思うと楽になって良かったねと声をかけました。

お葬式

YUMEはオーストラリアのブリーダーからやってきましたが、
兄弟たちは各国に送られ広い場所で可愛がられているようでした。

YUMEに対する愛情は負けていないつもりでしたが
自由に遊ばせてやれなかったのは残念です。

私達の元にやってきてくれたことを感謝します。

YUMEありがとう。

お時間がございましたらホームページのYUMEのページ(BH YUME)をご覧ください。












2013/07/14 19:36 | 未分類COMMENT(14)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。